スズメガ

 ガ類にスズメガ科というグループがあります。スズメガの仲間は比較的大型の種が多くてけっこう目立つ上に、昼間はわりとじっとしているので、写真撮影や捕獲が容易なガでもあります。
 幼虫は典型的なイモムシでかなり大きくなりますので気味悪がる人も多いですが、チャドクガのように大集団で発生して畑ごと全滅させてしまう、などということはまずありません。

 今日は自分の周りで見たスズメガをご紹介します。

ブドウスズメです。
d0124362_12282416.jpg
 体長は5cmほど。
 その名のとおり、ブドウ科のヤブカラシやノブドウ、エビヅルなどを食草にしてます。ごく近い親戚にハネナガブドウスズメというのもいます。
 この子はある施設の入口のタイルにいました。このままでは踏まれてしまうと思って、そっと移動してあげましたよ。


ベニスズメです。
d0124362_1230415.jpg
 体長は4cmほど。
 「ベニ」というよりもピンク色ですね。背の部分はこのようにピンク色と薄い緑色のツートンカラーになってますが、腹側はピンク色一色です。複眼がグリーンなのも特徴的ですね。
 身体がビロードのような毛に覆われていて、触ってみるとふわふわしてます。
 この子は台風の日に近所の民家の壁に張り付いていたものを、風で飛ばされないように拙宅のブロック塀の内側に移動させました。夜中まではいましたが、風の弱まった朝にはどこかに飛んでいってしまいました。


シモフリスズメです。
d0124362_12305450.jpg
 体長は7cmほどと大型です。
 割と地味な感じですが、大きいので存在感があります。典型的な夜行性で、昼間はあまり動きません。
 この子もコンクリートの地面に張り付いていました。どうも街場のスズメガはひんやりした場所を好むみたいですね。
 飛ぶときはさすがに大型種ですね。バタバタと風圧を感じる飛び方をします。
 この子も踏まれそうだったので、移動させてあげました。


 スズメガの仲間は大型種が多いので嫌いな人は気味悪がってすぐに駆除しようとしますが、できればそっと逃がしてあげて下さい。彼らが生きているということは、それだけたくさんの種類の植物があるとともに、サナギになれる土の場所があるという証明でもあるのですから。
[PR]
Commented by Papyrus at 2012-09-10 12:52 x
御無沙汰しております。

相変わらず、はっしーさんの話題の幅の広さ・知識の深さ・文章力には感心しております。
それと優しさも感じますね。
禁煙に関する文章もいつも参考にして、気に入ったコメントをコピーしてパソコンに保存しています。
これからも、情報発信よろしくお願いします。
Commented by ex_kazaguruma at 2012-09-10 21:37
>Papyrusさん
 お久しぶりです。
 過分のお褒めの言葉をいただき、恐縮です。
 自分はまだあの「禁煙掲示板」に出入りしていますよ。
 ああやって禁煙指導していくのが、「私の禁煙の姿」でもあります。
 これからもよろしくお願いいたします。
by ex_kazaguruma | 2012-09-03 12:32 | 虫くんたち | Comments(2)

思いつくことを思いついたときに。心のかざぐるまをまわそう。


by ex_kazaguruma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る