カビが生えた…

 一週間ほど前、メダカの水槽を見ていたら、何とある一匹の頭と背びれに怪しげな白いものが付いているではありませんか。
 もし白点病だと、水槽ごと全滅ということも考えられますのでかなり焦りましたが、どうやらワタカブリ病(水カビ病)のようでした。ワタカブリ病はメダカや金魚のケガやキズに水カビが生え、最後には死に至るものです。
 まずは隔離して塩水浴。キズが深い場合はメチレンブルーなどの薬剤が必要となります。
 こちらもすぐに隔離。0.5%の塩水浴を一週間ほど続け、今週からは真水に戻すトレーニングです。
 餌を食べないので心配しています(魚は1ヶ月くらい絶食しても平気です)が、もう少し様子をみます。
[PR]
by ex_kazaguruma | 2009-11-30 20:21 | めだか通信 | Comments(0)

思いつくことを思いついたときに。心のかざぐるまをまわそう。


by ex_kazaguruma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る