虹色のかざぐるま windmuehle.exblog.jp

思いつくことを思いついたときに。心のかざぐるまをまわそう。


by ex_kazaguruma
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ファミレス飲み

 最近、居酒屋という業態が沈下しているらしいですね。
 若い人のアルコール離れもそれに拍車をかけているらしいですが、それとは別にファミレスなど居酒屋以外での「飲み利用」が伸びているとか。
 私はもうすでに12~3年程前から、飲み利用のために居酒屋以外の店を増やしています。
 2014年現在、私の中で居酒屋はほとんど飲み利用の店舗としては駆逐されてしまいましたね。全くゼロではないのですが、割合からすれば1割もないほどです。

 この理由を私なりに考えてみると、けっこう明確なものが見つかりました。
 それは次の2点に絞られると思います。
 一つずつ考察してみます。

■他の常連客との関係
 まず第一の理由。それは人間関係です。特に他の常連客との関係のめんどくささですね。
 われわれ一人飲みする者がよく使うのは、和民などの大きなチェーンの居酒屋ではなく、いわゆるタチ(個人経営)の店であろうと思います。
 男は女に比べて保守的で、たとえ飲み屋であっても『自分の居場所』を作りたがるものです。
 そしてその居場所が心地好いものであれば、その場所に通い続けるのです。
 タチの店の店主もこの辺りの事情はよく理解していて、飛び込みで入った客が定着してくれるように努力してくれます。

 こうしたタチの店の多くは常連の方々で成り立っていますが、問題は他の常連客との付き合い方です。
 飛び込みの店であっても、何となく自分の居場所が確立する頃にはすでにその店では常連という立場になるのですが、これからこの店に通うということは、他の常連客と行くたびに顔を合わせるということにもなります。
 いつも顔を合わせていれば会話を交わさないわけにもいかず、挨拶を怠ったりすれば、それこそ陰でごちゃごちゃ言われることにもなりかねません。本来一人飲みを好む者の多くは、不要なしがらみを断ち切った環境でゆったり飲んで、話し相手と言えば店側の人だけ、というスタイルが理想的という感じがしますが、他の常連客とのしがらみに気を配りながら飲むのではそれこそ楽しさも半減してしまいます。

 それがファミレスなどでは全く気にすることなく過ごせて、店が暇ならばバイトの方々とちょこちょこと会話を交わすこともできます。
 ファミレスはタチの居酒屋に比べて客同士の距離がはるかに遠く、たとえいつも見かける人であっても話かける(かけられる)機会は皆無に等しいですから『一人で飲む時間』がいつも確保できるのです。

■店内の空気
 そして第二の理由。それは店内の空気の悪さです。
 居酒屋の空気と言えばまず頭に浮かぶのはタバコの煙ですが、その他にも料理を作る際の煙やニオイもあります。
 20席以下の小さめの居酒屋の多くはカウンターのすぐそばで焼き物や炒め物をすることが多いですし、もちろん禁煙にしている店など(少なくとも自分の周りには)ゼロです。
 店内の換気状況が非常に良ければタバコを吸われてもガマンできるんですが、雑居ビルの1Fにあるような賃貸型の店舗に付いている換気扇の容量は一般家庭のものとほとんど一緒で、強い換気性能は望むべくもありません。これを大きくしようとした店主も知っていますが、換気扇の取り付け場所からダクトまで、すべて改造しなきゃいけないのであきらめる方がほとんどですね。

 これらの理由から、一般にわれわれ一人飲みする者が通いたい店でキレイな空気で飲める店はほとんど望むことは不可能な状態です。
 リラックスしようと酒を飲みに行っているのですが、こんなことでイライラするならまさに本末転倒ということになります。

 これがファミレスになると一転します。
 ファミレスは分煙が一般的で、店(の作り)によってはかなり良好な分煙状況であるところもあります。また料理の煙やニオイもほとんど気にすることはありません。
 私は回転寿司で飲むことも多いのですが、そうなると店内は禁煙ですから、さらに良好な空気の中で飲むことができます。

 冒頭で私が12年ほど前から「ファミレス飲み」を始めたと書きましたが、それはほとんど私が禁煙した時期と一致します。
 禁煙するとタバコのニオイに敏感になりますから、タバコ臭い場所でゆっくり飲みたいとは思わなくなるんですね。
 一人で飲むのは寂しさもありますが、そういう時は空気の悪さをガマンして居酒屋へ足を運べばよいのです。またファミレスなら飲めない友人とも気兼ねなく過ごすことができますし、ランチを食べながら軽くビールやワインを飲んだっていい。
 飲食店としてのみならず「飲み屋」としての使い勝手においても、ファミレスは居酒屋よりも数段進んでいると思いますね。
[PR]
by ex_kazaguruma | 2014-06-28 08:00 | お店情報 | Comments(0)
何をお待ちください、かというと。

1.当ブログの更新。
  週末に更新予定です。

2.マイフレンドさんへのメール
  いただいたご質問を考え中です。
  こちらも週末にお送りする予定です。
[PR]
by ex_kazaguruma | 2014-06-19 07:45 | ご挨拶 | Comments(0)