虹色のかざぐるま windmuehle.exblog.jp

思いつくことを思いついたときに。心のかざぐるまをまわそう。


by ex_kazaguruma
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

チキン・ナゲット

 フライドポテトの原料はその名の通りジャガイモです。
 じゃ、チキン・ナゲットの原料は?
 「もちろん!チキンだよ。」と答えた方は、その思い込みを修正しなくちゃならないと思います。
 ファーストフード店のチキンナゲットは名前こそチキンですが、「肉(タネと呼ぶ)」を構成しているのは大豆タンパクが大部分なのです。
 実はチキンナゲットはこんな風に作られていますよ。

(1) 骨の周りについたクズ鶏肉や鳥皮などをかき集めて「タネ」の大元にする。
  鶏肉の風味さえあればいいので部位はなんでもOK。ゴミ同然の単価である。
(2) これにでんぷんや大豆タンパク、タラのすり身なんかをどっさり混ぜて“大きく育てる”(笑)
  つまりここでタネを何倍にも膨らませるんだね。
(3) このままじゃ固まんないんで、つなぎに増粘剤を入れて固める。
(4) 鶏肉らしい歯ごたえや食感を演出するのに、“繊維状大豆タンパク”なんて秘密兵器を加えてプレスする。
(5) そんなこんなで、蒸したりプレスしたりを繰り返して、「肉」ができる(笑)
(6) 着色料を加えた衣を付けて揚げると、はい、できあがり。

 かにカマボコってあるでしょ?
 チキンナゲットのタネは、それとさほど大きく差がないんですよ。
 つまり、チキンナゲットってのは、かにカマボコのから揚げと非常に近いものだったんですよね。
 ちなみに、スーパーで生のチキンナゲットを買ってきて2つに切ってみると、使っている鶏肉の量が何となく目で見えますよ。
 鶏肉100%なんて、ありえません!
[PR]
by ex_kazaguruma | 2009-12-27 13:33 | 料理・食べ物 | Comments(2)

今週中に

ネタができたので、今週中に記事をアップします。
ちょっとお待ちを。
[PR]
by ex_kazaguruma | 2009-12-21 07:05 | ご挨拶 | Comments(0)