虹色のかざぐるま windmuehle.exblog.jp

思いつくことを思いついたときに。心のかざぐるまをまわそう。


by ex_kazaguruma
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

64回目の夏

 今日、8月15日は大東亜戦争が終結した日です。私の血縁者の中にも、この戦争に参加し、そして亡くなった者がいます。
 この戦争で尊い命を落とされた310万の御霊に感謝し、私は今年も黙祷をささげます。

 いつもこの時期になると、戦争についてのTVトークが放送され、そのほとんどすべてが「戦争はいけない。」「戦争は二度と行ってはいけない。」という結論に向かって話が進んでいます。
 そんなこと、言われなくても良識ある人間ならば誰だってわかっていますよ。わざわざ識者を並べて大げさに言わなくてもね。
 私の戦争に対する理解は「病気」です。戦争は人類の抱える病気なんですよ。だからなくならないし、時には長引いたりする。
 戦後、64年に渡って戦争のない時期を継続している日本でもっとも必要なことは、この病気にならないための方法論だったり、最悪なったときの最善策を話し合ったりすることだと思うんだが、TVの議論はいつも戦争の善悪についてに主眼がおかれている。マスコミがそういうミスリードをするから、国民が戦争に対して思考停止しているんじゃないかな。

 戦争が起きないために、仮に起きたときのために、われわれが国に対してどのようなアプローチをするべきか、またわれわれ国民がどのような意見を持つべきなのか。
 近代国家であるならば、そのあたりをきっちり考えておくべきだと思うんだよね。
 「日本(だけ)が平和なら、それでよし」なんて考え方は、まったくの時代錯誤、ナンセンスなんだよ。
[PR]
by ex_kazaguruma | 2009-08-15 11:51 | 日々雑感 | Comments(2)

役立つ昆虫

 役立つ、といってもウチのメダカの水槽にとって、という意味です。
 ウチの水槽(バケツ)は1~3号まであり、1号がいちばんチビちゃんたち、2号がもう少し大きいの、で3号水槽がいちばん大きいグループです。3号水槽に適合したメダカはまだ3匹しかいません。
 1号水槽の連中は口が小さく、ホテイアオイにたかる虫さえ食べられません。そんな水槽にユスリカが卵を産んでいきました。2~3号水槽にも産んだようですが、このグループはやや大きめなので食べてしまったのでしょう。
 ユスリカの幼虫はアカムシと呼ばれていて、見た目は気持ち悪いのですが水を浄化してくれる益虫です。ユスリカはカという名前が付いていますが、いわゆる吸血するイエカやマダラカとはまったく違う種類。血は吸いません。
 写真でもユスリカの棲んでいる1号水槽のほうが3号水槽に比べて明らかに水がきれいです。
・1号水槽
d0124362_10585752.jpg

・3号水槽
d0124362_1059375.jpg

[PR]
by ex_kazaguruma | 2009-08-01 11:02 | めだか通信 | Comments(3)