虹色のかざぐるま windmuehle.exblog.jp

思いつくことを思いついたときに。心のかざぐるまをまわそう。


by ex_kazaguruma
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

携帯ラジオ

 2000年9月11日。
 この日、私は仕事で滋賀県の方に日帰り出張していました。
 元請会社の人と、私、そして私の部下の3名でした。
 帰りの高速バスの中で、いつものように携帯ラジオを取り出し、何気なしに番組を聴いていたところ、天気に関するニュースが流れています。
 
 雨は依然降り続いており、名古屋へ近づくほどに雨足が強くなっている感じはしていました。
 そう、この日は東海集中豪雨の被害が出た日だったんです。

 ラジオを聴いていると、交通情報を流していました。
 何と、鉄道関係は一部地下鉄を除いて、全面ストップ。
 部下の女性は名古屋駅から更に1時間以上かけて三重まで帰らなければならなかったので、近鉄線とJR線のストップは、「お泊り」を意味する事態でした。
 ラジオを聴いていた私は、すぐに彼女に事態を説明。
 すると、「えーっ!ホントですか?」と、にわかに信じられない模様。
 バスはまだ愛知県に入っていません。

 私はすぐに携帯電話で事務所の上司に連絡し、事務所近くのビジネスホテルを押さえてもらうように頼みました。
 幸い、空き室があり、ほっとしたのを覚えています。
 名古屋駅に到着すると、「帰れない人達」で駅ビル内はラッシュのような混み具合。
 彼女は、「(私が)ラジオを聴いていてくれたおかげで、最悪(駅で野宿)の事態は避けられた。」と言っていました。
 後日、この日の状況をいろいろな友人・知人としたところ、私がホテルを押さえた、ものの30分後には、名古屋市内のビジネスホテルの空き室は、ほぼゼロになっていたということがわかりました。

 元はといえば、野球中継を聞くために持ち歩くようになった携帯ラジオが、思わぬところで役に立ちました。
 インターネットもいいけど、手軽なリアルタイム情報ツールであるラジオも捨て難い。
 今日も私のカバンの中には、携帯ラジオが入っていますよ。
[PR]
by ex_kazaguruma | 2003-09-26 10:00 | 日々雑感 | Comments(0)